Amazonプライム・ビデオとはどんなサービス?

大手通販サイトとして有名なAmazon。通販の他にも様々なサービスがある中でプライム・ビデオを紹介します。

Amazonのプライム会員に入会すると、会員特典対象のアニメや映画、オリジナル作品などが見放題です。

Amazonプライム・ビデオは2015年9月に日本でサービス開始。

作品の総数自体は6万本以上です。オリジナルコンテンツも含めて充実しています。

 

  プライム会員無料体験はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

料金・プラン

月額プランで500円/月(税込)、年間プランで4,900円/年(税込)が基本となっております。

ですが、それ以外でもプランや別途課金などが存在しますので、以下紹介していきたいと思います。

  • 30日間無料トライアル
  • レンタル作品
  • 購入作品
  • 学生限定プログラム

30日間無料トライアル

プライム会員は初回登録から30日間は無料で体験することができます。

30日経過すると自動的に有料へと切り替わります。

30日間、プライム会員特典の作品が無料で見放題!

解約もいつでも可能です。是非、試してみてください。

レンタル作品

レンタル作品は定額料金とは別途で追加料金がかかります。

料金はおよそ100円~500円のものが多く、作品によっては0円のものもあれば1,900円かかるものもあります。

画質に関して、HD(高画質)のものとSD(標準画質)のものがありますが、値段が同じか違うかは作品によります

レンタル作品の視聴期限も作品によりますが、レンタル後、30日間。そして視聴後は48時間が基本となっております。

レンタル後は早めに視聴しましょう。

購入作品

購入作品も別途で料金がかかってきます。

作品は基本的にレンタルと購入の両方できますが、中には”レンタル限定”のものもあれば”購入限定”のものもあります。

そして、購入作品は1,000円~3,000円程度のものが多く、中には4,000円~5,000円かかるものもあります。

レンタル作品と同じく、画質によって値段が違うものもあります

購入すると少し値段は高めですが、いつでも見ることができます。

学生限定プログラム

Prime Studentと言って、学生限定に用意されたプログラムです。

なんと、無料体験が6か月間できます!そして、6か月経過すると通常価格の半額の250円(税込)/月

また、年間プランだと2,450円(税込)/年となります。

登録するには、学生証などの学生であることを証明するものが必要です。

カスタマーサービスに学生であることの証明ができれば、支払い方法を選択してお得に利用しましょう。

 

  プライム会員無料体験はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

特徴・メリット・デメリット

Amazonプライム・ビデオの特徴などについて以下のことが挙げられます。

  • ダウロードができる
  • オリジナルコンテンツが豊富
  • 作品の入れ替わりが激しい
  • PrimeVideoチャンネル
  • 字幕と吹替の切り替えができる作品は少なめ
  • ウォッチリストの共有が家族や友達間において可能

ダウロードができる

プライムビデオの作品はダウンロードができます。

ダウンロードはスマホもしくはタブレットでアプリを取ることから始まります

PCの場合、Microsoft Storeさえあればアプリを入手し、ダウンロードすることができます

Microsoft StoreがPCに入ってなかったら別途、購入する必要があります。

アプリはOSなども限られてくるので、しっかりとチェックしましょう。因みにWindowsの場合はWindows10である必要があります。

ダウンロードは対象の作品のみ可能です。すべての作品ができるわけではありません。

ダウンロード可能なデバイスは2台まで。そしてその2台に入れられる合計数は15本~25本までになります。

例えば15本ダウンロードできると仮定して1台にはすでに10本の動画をダウンロードしていたとすると、もう1台にダウンロードできる動画の本数は5本となります。

ダウンロードするとオフラインで通信環境などを気にせず動画を楽しめますが、視聴期限はダウンロード後30日となってますので早めに視聴しましょう。

また、プライム会員を解除した場合でもダウンロードした作品がその時点で見れなくなるのでご注意ください。

オリジナルコンテンツが豊富

Amazonプライム・ビデオならではのオリジナルコンテンツも盛り沢山です!

ドキュメンタリーでは”あの有名な芸能人”が出たり、有名どころのドラマやアニメなどと豪華な作品で溢れています。

オリジナルコンテンツはプライム会員のみ視聴できます。

作品の入れ替わりが激しい

Amazonプライム・ビデオの作品の入れ替わりは特に激しい傾向にあります。

そのため”見たい作品を後回しにする”という時などは配信終了日をチェックしておいた方が良いでしょう。

配信終了した後にまた新作が登場したということもあります。

PrimeVideoチャンネル

プライム会員とはまた別に定額料金が掛かりますが、好きなチャンネルを個別に視聴できる"PrimeVideoチャンネル"が存在します。

月額料金と無料体験期間はチャンネルによって異なります

月額料金に関しては300円程度で済むものもあれば、2,000円程度掛かるものもあります。

字幕と吹替の切り替えができる作品は少なめ

Amazonプライム・ビデオには、字幕と吹替を見てる途中でも自由に切り替えられる作品が少ないです。

そのため、作品自体が”字幕版””吹替版”に別れていることがほとんど。

語学学習などにドラマや映画を観たい方はNetflixやHuluなどを使った方が良いでしょう。

ウォッチリストの共有が家族や友達間において可能

"プライムビデオプロフィール"というのがあり、家族や友達間でアカウントを共有する際に便利な機能です。

1つのアカウントにつき最大6つのプロフィールを登録できます。

また、子供用のプロフィールに設定することで12歳以下の視聴に適したコンテンツのみが表示されます。

独自のウォッチリストプロフィールごとに表示されるので、それぞれ好みの作品が違う場合などに便利です。

 

  プライム会員無料体験はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

対応デバイス

Amazonプライム・ビデオの対応デバイスは以下の通りです。

  • テレビ・Blu-rayプレーヤー
  • セットトップボックス・メディアプレーヤー
  • Amazonデバイス-Fire TV Stick、Amazon Fire TV
  • ゲーム機
  • スマホ・タブレット
  • PC-Windows10

Amazonプライム・ビデオは一つのアカウントで3台まで同時視聴ができます。

中でも同じ作品の場合は2台まで、違う作品を視聴する場合は3台まで同時視聴ができます。

友人や家族などで共有したい方には有難い仕様ですね!

プライム会員になり、Amazonプライム・ビデオの作品やその他特典をコスパよく楽しもう!

チラと冒頭でも書きましたが、Amazonは大手通販サイトでも有名です。

Amazonのプライム会員になると動画を楽しめるだけでなく、音楽・電子書籍・その他買い物での送料が無料であるなど様々な特典をコスパよく利用することができます。

Amazonプライム・ビデオには追加料金としてかかるコンテンツは多めの傾向ですが、その分動画以外のサービスがお得に利用できる辺り、メリットが大きいです。

まずはお試しで会員登録してみては如何でしょうか?

 

  プライム会員無料体験はコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

おすすめの記事