楽天市場の概要

主に欲しい商品を購入するためのサイトです。

楽天株式会社が運営している大手総合通販サイトとなっております。

多くのユーザーに愛されている総合通販ー楽天市場

インターネットもしくはスマホさえあれば、気軽に買い物ができます。

総合通販のメリット・デメリット

ネット通販はインターネットもしくはスマホさえあれば、ポチッとするだけで簡単に買い物ができる、素晴らしい媒体です。

そんなネット通販。しかし、メリットだけでなくデメリットもありますので紹介していきたいと思います。

メリット

メリットは、買い物するためにわざわざ外出する必要がないということです。

インターネットで商品を注文できることから勿論、自宅に居ても商品を購入できます

普段なら、買い物といえばスーパーなどに行くのが基本ですが、インターネットがあればその必要がありません。

インターネットを普段から使ってる人にとっては有難いことですね。

また、田舎に住んでいるなどの事情で、自宅の周りにスーパーがあまりない方にとっても非常に便利なシステムです。

デメリット

デメリットは購入してもすぐに手元に届かないということです。

ここはスーパーとの大きな違いですね。

スーパーなどであれば、お金をレジに支払って購入した瞬間に商品が自分のものになります。

しかし、通販だとお金払っても商品が手元に届くまでに時間がかかります。

楽天市場は、大体2~3日程度で到着することが多いですが、業者や商品によっては1週間~1か月程度かかることもあります。

また、配送業者が自宅に運ぶため、送料も商品とプラスで掛かることもあります

しかも注文先が悪質な業者だと、商品が届かなかったりするので充分に注意が必要です。

ただ、楽天市場は大手の通販サイトとして信頼されているので、商品が届かない心配はまずないでしょう。

もし”在庫切れなどで商品が届けられない”となった場合は、事前にメールで知らせてくれます。

楽天カードを使って楽天市場を利用するとかなりお得!

楽天市場で買い物をする時に楽天会員登録をするとポイントが付き、お得に買い物ができます。

更にそれだけでなく、楽天カードも使うことで通常+2倍、ポイントが還元されます

楽天会員には”ランク”があり、ランクが上がれば上がるほど豪華特典が付いてきます。

1例として、毎月18日には買い物が倍になる特典があります。

何倍になるかは会員ランクによります。

ダイヤモンド会員になれるのは楽天カードを持っている方のみです。

お得な買い物方法の例として、楽天ブックスや楽天市場アプリではそれぞれ、ポイントが0.5倍UPします。

そのため、ダイヤモンド会員で4倍、楽天カードで2倍、楽天ブックスと楽天市場アプリで0.5倍ずつと考えると、合計で7倍のポイントが付きます。

他にももっと、ポイントがプラスになる特典が沢山あるのでチェックしてみると良いです。

貯めたポイントは楽天市場ではもちろん、コンビニやマクドナルド、ファミリーレストランなどでも利用できます。

楽天カード貯めたポイントの使い方に関する詳しい詳細はコチラの記事にまとめております。是非、ご覧ください。

その他特典やクーポンなど

楽天市場の買い物においてポイント還元率がアップするきっかけは様々あります。

3章で示したような楽天カード楽天会員登録はもちろん、楽天モバイルの携帯や楽天の光回線なども契約するとポイントUPされます。

自分にとって必要なものがあれば契約してみて、お得に買い物をするのも良いです。

当然ですが、楽天モバイルや楽天ひかりなどは契約すると月額料金が掛かりますので、本当に必要であるかどうかをしっかりと確かめた上で検討してみると良いです。

また、過去の買い物においてチェックしたり、購入した商品をもとにクーポンをおススメしています。

クーポンには期限があります。期限が切れたらまた別のクーポンに変わりますので注意しましょう。

該当クーポンをクリックするとその商品のページにクーポンが表示されます。

必要な商品であれば、期限内にクーポンを獲得したうえで、商品購入へと進みましょう。

賢く節約しながら、ネットショッピングを楽しもう!

楽天市場では楽天ポイントを貯めるのにあらゆる方法があります。

その方法を積極的に使うことでポイントが大きく貯まりやすい傾向があります。

商品自体も品揃えが良く、価格自体も店舗より安い傾向があります。到着までに時間が空く分、お得に買い物できるのはすごく大きなメリットですね。

特に急ぎで必要な商品でもない場合は基本的に、総合通販を利用した方が良いでしょう。

楽天市場は会員ランクもあるので、買い物をすればするほどポイントが貯まりやすくなります。

そのポイントで食費などを1日でもお得に節約できる傾向がありますので、欲しいものがあれば利用して損はないです。

是非、賢く節約し、お得にネットショッピングを楽しみましょう。

おすすめの記事